カードをタップするとコメントが表示されます

出張に行かれた方や海外販社から一時帰国されている方からお菓子のお土産はもちろんのこと、雑貨なども頂くことがあります。トルコの魔よけやロシアのマトリョーシカなど、デスク周りが賑やかになってきています。
(海外営業本部・20代・女性)
お土産もグローバル
季節の行事をはじめ、様々なレクやクラブ活動等、社員交流の場を大切にしています。鏡開きでは御汁粉やあられを作って食べますし、節分には豆まきもします。納涼祭や旅行などは毎年多くの方が楽しみにしています。
(生産本部・20代・女性)

飲食店・美容院などで、店員さんが使っているペンが気になる事。ぺんてる製品を使用してもらっていると、ちょっと嬉しくなる。
(国内営業本部・30代・女性)
新しいこと(技術導入に関わること)にどんどんチャレンジさせてもらえる。必要と認められれば海外出張も可能で、幅広い観点から研究を見つめることができる。
(商品開発本部・30代・男性)
茨城工場では土地柄、畑を持っている方が多いので季節ごとにいろいろな野菜をいただくことが多いです。工場内でもグリーンカーテンとしてゴーヤなどを育てているため、お昼に食堂でいただくこともあります。
(商品開発本部・20代・女性)

同期同士の仲がとても良いです。毎週、毎月のように飲み会をはじめ様々なイベントを設け、親睦を深めています。配属先がそれぞれ違うので、良い情報交換の場にもなっています。
(国内営業本部・20代・男性))

営業、本社、新規事業と、全く異なる3つの部署を渡りましたが、バリバリの営業、財務のプロ、研究者など、タイプは全く異なりますが、優しく思いやりのある面は、当社ならではと言うか、何故か同じ気質なんです。
(新規事業本部・40代・男性)
展示会などで、技術者が自ら製品の説明をすることができるため、やりがいを感じられる。また、お客様との対話で直接的な意見を聞くことができる。
(商品開発本部・20代・男性)

仕事の進め方で悩んでいると、その雰囲気を察知して、いろんな方が声をかけてくれたりアドバイスを頂いたりします。それをきっかけに道が開けたり気分が明るくなったりしたことが多々ありました。
(国内営業本部・20代・女性)